ホームジム 筋トレアイテム

パワーグリップとリストストラップはどっちがいい?違いを解説

パワーグリップとリストストラップどっちがいい
筋トレ初心者

パワーグリップとリストストラップってあるけど、違いは何?

どっちがおすすめなのかな?

ということで、今回は握力補助アイテムであるパワーグリップとリストストラップの違いについて解説しつつ、筋トレ初心者にはどっちがいいかの結論を出してく。

俺はというと筋トレ歴3年で、日々、自宅のホームジムで細マッチョを目指し、筋トレをこよなく愛する一人。

そんな俺はパワーグリップもリストストラップどちらも使っていて、それぞれの良いところ、悪いところを熟知しているから、ぜひ参考にしてみてほしい。

パワーグリップとリストストラップを比較

パワーグリップ
リストストラップ

パワーグリップとリストストラップって、どっちも握力を補助するためのアイテム。

それぞれ使用目的は同じなんだけど、名前が違えばいろいろ違う。

だから、それぞれを比較していき、違いを確認したいと思う。

  • 見た目と素材
  • 使いやすさ
  • グリップ力
  • 耐久性
  • 持ち運び
  • 価格

見た目と素材

まずは見た目が違えば、素材も全然違う。

まずパワーグリップってこんなやつ。

パワーグリップの見た目と素材

パワーグリップは、ストラップ部分とベロのとで構成されている。

ベロって、バーベルに巻き付ける部分。

ここの素材がいわゆるゴム製でできてい、すべりにくくなっている。

そして俺が愛用しているのはking2ringというメーカーのもの。

かれこれ3年ほど使っているけど、使い勝手もよくて、耐久性も抜群。

詳しくは≫≫king2ringパワーグリップ!サイズの選び方からつけ方&使い方を解説で紹介しているから、king2ringのパワーグリップの使い勝手などが知りたい人は参考にしてほしい。

king2ringのパワーグリップ!つけ方から使い方まで解説
King2ringのパワーグリップ!サイズの選び方からつけ方&使い方を解説!

パワーグリップってなんで使うの?おすすめは?そんな人のために筋トレ歴3年の俺が、パワーグリップの効果から使い方までを詳しく解説します。さらにサイズ選びで失敗しないように、選び方の基準も説明します。

続きを見る

そして、リストストラップはこんなやつ。

リストストラップの使い方巻き方

造りは単純で、簡単に言うと、柔道着の帯。

素材も布で構成されている。

俺が使っているのはRDXというメーカーのもの。

俺がこのRDXを買った理由は完全に見た目。

でも見た目はとても大切だと思う。

なんかかっこいいとやる気もでるし、テンションもあがるしね。

で、俺はこのリストストラップを買って満足しているし、みんなにおすすめできる。

おすすめできる理由とかは≫≫リストストラップの効果!巻き方と使い方【男の背中】の記事で詳しく書いているから、リストストラップ購入を検討している人は参考になると思う。

リストストラップの使い方巻き方
リストストラップの効果!巻き方と使い方を解説!デッドリフトの重量を上げる

リストストラップって何?という人必見。ホームジムで細マッチョを目指し、筋トレ3年目の俺が効果的使い方から使うべき理由等を説明していく。

続きを見る

使いやすさ

使うなら、使いやすのが一番。

はっきりいうと、使いやすいのはパワーグリップ。

パワーグリップはバーに巻き付けも簡単。

こんな感じですぐに巻き付けることができる。

パワーグリップの使い方

パワーグリップの使い方

リストストラップはバーにグルグルと巻き付ける手間があるから、少し面倒。

こんな感じで巻き付けていくから、少しだけ手間がかかる。

リストストラップの使い方

リストストラップの使い方

最後までしっかりと巻き付けましょう。

グリップ力

グリップ力はリストストラップが上。

パワーグリップもグリップ力はとても高いんだけど、ほんの少しだけ欠点がある。

それは、ストラップが外れるおそれ。

というのも、パワーグリップは手首に固定する時、ストラップをマジックテープで固定する。

そのマジックテープが経年劣化してしまうから要注意。

パワーグリップのストラップ部分

でも、リストストラップはしっかりと巻き付ければ、外れるおそれはほぼない。

リストストラップが外れる時は、俺の手首がちぎれる時か、バーベルが折れる時くらいに頑丈。

リストストラップの手首

リストストラップのグリップ力

だから、グリップ力というか、安定性はリストストラップが上。

耐久性

耐久性もリストストラップが上。

見た目や素材のところで少し触れたんだけど、パワーグリップはストラップ部分とベロ部分で分かれている。

ベロ部分は、ゴム製だから、使っていくうちに劣化してくる。

パワーグリップの耐久性

また、ストラップ部分はマジックテープで固定しているから、マジックテープの劣化もある。

パワーグリップのマジックテープ部分

リストストラップはというと、一本上の紐。

リストストラップの作り

造り自体が単純だから、そう簡単にちぎれないし、ちぎれる気配もない。

そう考えると、耐久性はリストストラップが上。

筋トレする上で耐久性はとても大事。

というのも、筋トレ中にギアが壊れたりでもしたら、大事故に繋がる。

特に、俺みたいにホームジムで一人筋トレしている人は特に注意が必要。

でも、耐久性をしっかりたもつために一番大切なのは物を大切に扱うということ。

使った後は、しっかりとメンテして末永く愛着を持ってつかう。

これが大事。

道具にも魂が宿るというし、大事に使って損はない。

俺も大事に使うことを誓う。

持ち運び

リストストラップは持ち運びやすい

どちらもサイズ的には大きくないから、持ち運ぶのが大変ということはないと思うけど、よりコンパクトになるのはリストストラップ。

グルグル巻きにすれば、ズボンのポケットに入るサイズ。

小さくなりすぎて、カバンの中で行方不明になるくらいコンパクトになる。

価格

価格はリストストラップの圧勝。

有名なパワーグリップと言えば、ゴールドジムとか、バーサグリップとかがあるんだけど、平気で1万円くらいする。

それに比べると、リストストラップはコスパ良すぎ。

だから、コスパを優先する人は、リストストラップがとてもおすすめ。

ちなみに俺が愛用中のking2ringのパワーグリップはコスパ最強だから、こちらもおすすめ。

パワーグリップとリストストラップはどっちがいい?

king2ringのパワーグリップ!つけ方から使い方まで解説
リストストラップ

パワーグリップとリストストラップを比較してみて分かったことは、総合的に見てリストストラップの方が上。

けど、どちらをおすすめすると聞かれたら、俺はパワーグリップをおすすめする。

理由もしっかりと説明する。

まず、使う時に何を一番に考えるかだけど、それは使い勝手。

使い勝手が良くないと、集中力の低下にも繋がるし、面倒。

耐久性など他に色々大事なのはあるけど、使い勝手に勝ものはない。

だから、どちらか迷ったらパワーグリップを買っておけば間違いはない。

そして俺がおすすめするパワーグリップは、king2ringのもの。

実際俺も愛用していて分かるんだけど、耐久性、コスパ申し分なく、使い勝手も抜群にいい。

だから、パワーグリップでコスパと質を求めるなら、king2ringのパワーグリップをおすすめする。

パワーグリップとリストストラップを使い分ける

パワーグリップの使い方
リストストラップの使い方

おすすめはパワーグリップということは分かった。

けど、ここからは次にスッテプに進む。

それは、パワーグリップとリストストラップの両方を使い分けるということ。

俺はパワーグリップもリストストラップ両方持っていて、もれなく両方使っている。

使い分けと言っても、闇雲に使い分けているわけではない。

種目によって使い分けている。

まずはおさらいなんだけど、パワーグリップやリストストラップを使う種目は基本、背中を狙った種目になる。

懸垂とか、ローイング系とか、デッドリフトなんか。

それ以外でも使う場面はあると思うけど、ほぼ背中種目になってくる。

で、俺の使い分けは、デッドリフトはリストストラップで、それ以外はパワーグリップを使うようにしている。

理由は簡単。

デッドリフトは他の種目に比べて、扱う重量が違うから。

扱う重量が違えば、より耐久性、安定性の高いものが良くなる。

さっきの比較で分かったとおり、耐久性、安定性はリストストラップが上。

最初にもいったけど、俺はホームジムで筋トレをしている。

デッドリフトをしている時に、ストラップ外れたりでもしたら、とんでもないことが起きる。

だから、安心と安全を求めて、デッドリフトだけは、リストストラップを使っている。

でも、パワーグリップがダメという訳ではない。

パワーグリップで十分大丈夫なんだけど、俺はビビりだからマジックテープがはずれたらどうしようと考えてしまうから、そうしているだけ。

何度も言うけど、俺の場合はジムではなく、ホームジムだから、安全に筋トレしなくてはならない使命がある。

筋トレ初心者にはパワーグリップがおすすめ

筋トレ初心者にはパワーグリップがおすすめ

パワーグリップvsリストストラップなんだけど、俺の結論は、筋トレ初心者はパワーグリップを買っておけば間違いない。

もはや、筋トレするならパワーグリップは必須のアイテム。

これを持っているか、いないかで成長の具合が変わると言っても過言ではない。

そして、これから筋トレを始める、筋トレを始めたばかりの人はまずはパワーグリップを入手しよう。

それで、リストストラップも使ってみたいなと思ったら、俺が愛用しているRDXがおすすめ。

筋トレ初心者におすすめの筋トレアイテム

筋トレ初心者におすすめアイテム

今回は、パワーグリップとリストストラップの違いについてだったけど、他にもおすすめのアイテムはたくさんある。

特に筋トレを始めたばかりの初心者の人は筋トレアイテムを使うことをおすすめする。

というのも、最初のうちは筋トレフォームめちゃくちゃだし、どこにどう効いているいるかわからないから。

というか俺がそうだったからね。

そうなると、どこか痛めたり、大きなケガをしてしまうおそれがある。

そんなケガを避けるために、筋トレアイテムをうまく活用して、筋トレライフを楽んでほしい。

俺がおすすめする筋トレアイテムを下記にまとめておくから、これから筋トレを始める人、筋トレを始めたばかりの人は参考にしてみてほしい。

俺が愛用している筋トレアイテムはどれも、質が良くコスパが高いものばかりだから、安心して買うことができる。

ゴールドジムプロレザーベルトをレビュー
ゴールドジムプロレザーベルトをレビュー!Sサイズがおすすめ!サイズ感&比較あり

筋トレの必需品!ゴールドジムプロレザーベルトを徹底レビューする!この記事では、プロレザーベルトのサイズ感や使用感を分かりやすく説明しながら、同じゴールドジムのブラックレザーベルトとの比較もしている。これからトレーニングベルトを購入しようと考ええている人は必見!

続きを見る

king2ringのパワーグリップ!つけ方から使い方まで解説
King2ringのパワーグリップ!サイズの選び方からつけ方&使い方を解説!

パワーグリップってなんで使うの?おすすめは?そんな人のために筋トレ歴3年の俺が、パワーグリップの効果から使い方までを詳しく解説します。さらにサイズ選びで失敗しないように、選び方の基準も説明します。

続きを見る

フィットネスバイクレビュー
痩せるアイテムNO.1!バーウィングのフィットネスバイクをレビュー!連続2時間使える!

ダイエット最強アイテム!雨の日の風の日もそんなの関係ない!BARWING(バーウィング)BW-FNB01のフィットネスバイクを徹底レビューします!

続きを見る

トリガーポイントフォームローラーレビュー
【フォームローラー】を使って肩の痛み、ゴリゴリ音を改善した方法!【使い方も解説】

筋トレ前のストレッチの持ってこいのアイテム!筋トレ前のストレッチはケガの予防のためにぜひやっておきたい!この記事は、フォームローラーを使って、ベンチプレスで痛めた肩を改善した内容となっています。また、使い方についても解説します!

続きを見る

腹筋ローラーで浮き輪肉を落とす
【腹筋ローラーでお腹の浮き輪肉を落とす】夢のシックスパック

お腹周りの浮き輪肉にまだ悩んでいるの?浮き輪肉を撃退する最強のアイテム腹筋ローラーを紹介します。腹筋ローラーをやり込んで夢のシックスパックを手に入れよう。

続きを見る

FERRYのリストストラップレビュー
【FERRY(フェリー)リストラップレビュー】筋トレ初心者におすすめ!コスパ最強

筋トレ初心者こそ筋トレギアを活用したい。そこで激安で買えておすすめのリストラップを紹介する。リストラップをすることによって手首が保護されて怪我防止になるし、かっこいいから筋トレのモチベーションも上がること間違いなし。

続きを見る

エルボースリーブレビュー
エルボースリーブをレビュー!効果やサイズ感&コスパ最強のking2ringがおすすめ!

筋トレの最大の敵はケガ。特に関節のケガはやっかいで、痛めると長い期間筋トレができなくなる。そのために関節を保護してあげる必要があってそれができるのがエルボースリーブ。分厚い胸を手に入れたい人はぜひ活用したい。

続きを見る

-ホームジム, 筋トレアイテム
-,