減量・ダイエット 筋トレ

100㎏超えのデブが筋トレダイエットして細マッチョになった方法!-30㎏ビフォーアフター

ビフォーアフター
痩せたい人

100キロ以上体重があるんだけど、痩せることはできるのかなぁ?

どうにかデブから脱出して、モテる体を手に入れたい!

なんとしても痩せたい!!

そんな悩みは俺が解決する。

どうも!俺だ!

これから、俺が筋トレダイエットして30㎏ほど痩せた方法を紹介する。

俺はというと、筋トレを始める前までは超デブのメタボ野郎だった。

体重は100㎏超えてたし、ジャンクフード大好き、揚げ物ラブ、マヨネーズは必需品。

そんな俺が見事に-30㎏ほどのダイエットを成功させて、細マッチョになった。

そして今なおリバウンドはしていない。

そんな俺がダイエットに成功したノウハウをここにまとめるから、ダイエットを成功させたいという人は参考にしてほしい。

ダイエットを成功させるとマジで世界が変わる。

そして周りからの評価も変わる。

全てがいい方向に回り出す。

やるなら今だ!

目次

ダイエット中こそタンパク質は必須!プロテインを飲んで効率よく痩せよう!


ダイエット中はなにかとタンパク質が不足しがち。

タンパク質が不足すると、痩せるどころか代謝が下がって逆に太るという悪循環に陥る。

せっかく一生懸命がんばっているのに、それじゃもったいない!

そうならないために、プロテインを飲んで不足しがちなタンパク質を摂取しよう。

フィットネスブームで色々なプロテインやサプリメントが増えている中、「味」、「コスパ」共に最もおすすめできるメーカーがマイプロテイン。

プロテイン1杯で約20gのタンパク質を手軽に摂取できて、忙しい朝などにおすすめ!

誰もが見とれるボディを手に入れたいなら、プロテインを飲んで、効率よくボディメイクをしよう!

\ここをクリック/

マイプロテインの公式サイトはこちら

味も美味しくてコスパ最強

100㎏超えのデブが筋トレダイエットをしたビフォーアフター

最初に俺が100㎏超えのデブから筋トレダイエットを成功させて、変化したビフォーアフターを紹介する。

100㎏超えのデブの時。

筋トレダイエットして30㎏ほど痩せた姿。

アフター

結構いい感じになっているでしょ?

今から俺が実践した筋トレダイエットのノウハウについて書いていく。

100㎏超えのデブ時代

何よりも食べることが大好きだった俺。

学生時代はスポーツをやっていたこともあって、たくさん食べても太ることはなかったんだけど、社会人になってデスクワーク。

けど、食べる量は変わらない。

そりゃ太るって。

結果、見事に体重100㎏超えを達成。

胸も腹も出まくりのぼよんぼよん・・・。

Tシャツ姿が恥ずかしい暗黒時代。

100㎏超えのデブがダイエットを決意

デブ生活は何かとつらい。

周りの人よりも体感温度も違うし、歩くとヒーヒー状態。

痩せたい!と思ってもなかなか行動に移せない日々。

けど、ある出来事が俺の考えを変えた。

それは、子供の運動会。

なんと親子リレーなるものが存在した。

そりゃ焦るわ。

だって、走れないし、走っても罵声が飛んでくること間違いなし。

なにより子供がかわいそう・・・

お前の父ちゃんデブ。

そう言われた日には子供に顔向けできない。

やっぱり、子供は自分の父親には期待はしてると思うし、そうであってほしい。

だから、かっこいい父親になるためにダイエットを固く決意した。

痩せるダイエット方法を試しまくった

ダイエットを始めるにあたって、色々と調べまくった。

「飲むだけで痩せる!」

「簡単ダイエット!」

他いろいろと、おいしい宣伝を見た。

そして、それに飛びつく俺。

結果はというと、最初は痩せた。

けど、その簡単なんちゃらをやめるとすぐに元通り。

さらに体重増量。

いわゆるリバウンド。

こりゃどげんかせんといかん。

痩せるために筋トレを決意。ダイエットに近道はない

ダイエット失敗後、俺なりにいろいろと調べまくった。

健康的に痩せるには

「運動」

「食事」

「休息」

の3つが大切で、代謝を上げることが必要ということをしった。

要は筋肉を残して、脂肪を落とす。

で、行きついたのが筋トレ。

筋肉を増やすことで、代謝も上がるし、脂肪も減る。

そして、何もしていなくても筋肉がエネルギーを消費し続けることがわかった。

筋トレは良いことしかない。

けど、ここで1つ問題があった。

それは時間がかかるということ。

ダイエットをするなら

「早く痩せたい!」

と思うのが普通で、目に見える結果がないと、モチベーションを保つのはとても難しい。

筋トレの成果は早くて3か月。

でも、1年後、2年後と同じ悩みをするくらいなら、確実に結果を出す筋トレダイエットを決意。

急がば回れという言葉のとおり、ダイエットに近道はない。

100㎏超えのデブが細マッチョになったダイエット方法の紹介

まず始めに断っておくけど、俺が成功したダイエット方法は、辛く厳しい。

よく、これを飲むだけで痩せるとか、簡単に〇㎏痩せるとかそういったものではない。

いわゆる短期間ダイエットではなくて、長期間ダイエット。

簡単に痩せると確実にリバウンドする。

俺で検証済み。

また、今だから言えるけど、ダイエットとは目標体重に到達した瞬間がスタート地点だと思う今日この頃。

なぜなら、ダイエットの落とし穴であるリバウンドがあるから。

でも俺が実践したダイエットはリバウンドはしない。

そういうダイエット方法。

そして手に入れた体をこの先ずっとキープできる。

まあ、難しく書いてみたけどフタを開けるとほんと簡単にできるダイエット方法。

でも、実際はこのことを世のダイエットをしている人達はできていない。

物事は常に単純。

難しく考える必要はない。

あれこれ考えるよりも、行動あるのみ。

これから俺が成功したダイエット法を実践することで、間違いなくダイエットを成功させ、リバウンドしない体つくりができる。

急がば回れだ。

それでは俺がダイエットを成功させた方法を紹介する。

ダイエット成功の鍵は食事、運動、休息

最初にも言ったんだけど、ダイエットを成功させるためには

  • 食事
  • 運動
  • 睡眠

の3つのバランスが大事。

どれか1つが欠けていてもダメ。

何事もバランスが大切。

食事

ダイエット成功の8割は食事と言われるように、食事はとても大切。

食べなければ痩せるし、食べれば太る。

至極単純。

でも、それができないのがメタボ軍勢。

かつての俺。

なぜなら、おいしいものが好きだから。

今もそうだけど。

おいしいものはほぼ、糖質と脂質で構成されている。

例えば、ラーメンとか。

そして、もれなく太る原因も糖質と脂質。

だから、単純に糖質と脂質の量を減らすと痩せることができる。

運動

運動をせずに、食事制限だけで痩せるとどうなるか。

脂肪もおちるけど、同時に筋肉もおちる。

結果、代謝がおちて太りやすく痩せにくい体の完成。

最悪のパターン。

理想のパターンは、筋肉を残して、脂肪だけ落とす。

じゃあ、どうすればいいの?

答えは簡単。

筋トレをすればいい。

筋トレが全てを解決する!と俺の尊敬するあの人も言ってる。

休息

意外と休息ってむずかしい。

俺はサラリーマンやっていて、朝も早ければ、夜も遅い。

帰宅してから、色々しているうちにすぐに深夜。

そのルーティンの繰り返し。

休む暇などない。

だから、俺は休息を無視することにした。

言ってることと矛盾するかもしれないけど、それしか方法がなかった。

生きていくためには、働かないといけん。

要は気合と根性。

100㎏超えのデブから細マッチョになったダイエットまとめ

前置きがすごく長くなってしまったけど、これから実際に俺がしてきたことをまとめていく。

この方法を実践することで、確実に痩せることができる。

100㎏超えのデブが細マッチョになった食事【食事制限なし】

まずは食事なんだけど、俺は激しい食事制限など一切しなかった。

しっかり食べて、しっかり痩せるをモットーにした。

でも、全く食事制限をしていないわけではなくて、自分の中でルールを決めていた。

食事のルール!

  • ごはんのおかわりをしない
  • 朝食はオートミールを毎日食べた
  • ジャンクフードは食べない
  • 揚げ物は控える
  • マヨネーズは禁止
  • タンパク質を意識して摂る
  • 必要栄養素をしっかりと摂る

これだけ。

たったこれだけと思うかもしれないけど、上に書いたことを心がけるだけで、意外とクリーンな食事になるから不思議。

つまり、クリーンな食事をするだけで、100㎏超えのデブはグングン体重が減るから面白い。

ごはんのおかわりをしない

ごはんは炭水化物で糖質。

食べ過ぎは太る原因になる。

じゃあ、食べなければ痩せるんじゃないの?

そう。食べなければ痩せる。

けど、それは悪い痩せ方。

糖質制限ダイエットってあると思うんだけど、あれはすぐに結果がでる。

だから、多くの人が飛びつくんだけど、痩せたその後のことは誰もしらない。

けど、俺は知ってる。

なぜなら自分自信で試したことがあるから。

糖質制限の落とし穴は、脂肪と同時に筋肉も落ちること。

つまり、代謝が下がって痩せにくく、太りやすい体を作ってしまい、リバウンドする。

この先ずっとごはんを食べない生活をするならいいかもしれないけど、そうはいかない。

だって日本人だから。

日本人は米で大きくなってきたし、俺も米が大好きだ。

筋肉を残すためにも米は食べる。

でも食べ過ぎはよくないから、おかわりをしないのが大切。

朝食はオートミールを毎日食べた

オートミール

朝の食事はとても大切。

なぜなら、朝はエネルギーが枯渇しているから。

だからしっかりとバランスの取れた朝食を食べたいところ。

けど、現実は朝は仕事やなんやかで、忙しい。

どうせならお手軽に素晴らしい食事がしたい。

そこで、俺が毎朝食べたのがオートミール。

ほんとに思うのが、オートミールは食べときゃ痩せる。

ジャンクフードは食べない

ハンバーガーが大好きな俺からしたら、ジャンクフードを封印することはとても大変なことだった。

太る原因は覚えてる?

糖質と脂質。

ジャンクフードはほぼ糖質と脂質でできている。

美味しいはずだ。

だから、今までたくさん食べてきたジャンクフードを封印するだけで、デブは確実に痩せる。

揚げ物は控える

俺はというと、大の揚げ物大好き男。

特にからあげは、無限に食べられるくらい大好き。

けど、揚げ物の油の量って知ってる?

想像しただけで、ヤバイ。

その揚げ物を全く食べないわけじゃないけど、控えることでデブは確実に痩せる。

マヨネーズは禁止

揚げ物のお供のマヨ。

揚げ物と言わず、なんにでもマヨをかけていた俺。

マヨネーズも、もれなく油の塊。

これは完全に封印する。

揚げ物を控え、マヨを完全に封印すれば、デブは確実に痩せる。

タンパク質を意識して摂る

筋肉を作るものは何か知ってる?

糖質とタンパク質。

まあ、これだけではないんだけど、とりあえず糖質とたんぱく質と覚えておけばいいと思う。

で、糖質は簡単に摂ることができるんだけど、タンパク質はどう?

たんぱく質の必要摂取量は通常は体重×1。

筋肉を付けたいなら体重×2ほど。

結構むずかしいと思う。

たんぱく質は何を食べればいいかというと、肉と魚。

それを毎日3食食べるとなると、食費が馬鹿にならない。

そこで、俺はプロテインを飲むことにした。

これで、お手軽に必要タンパク質を摂取することができる。

だから、ダイエットでも筋トレでもタンパク質は大事ということ。

必要栄養素をしっかりと摂る

健康でいるためには、体に必要な栄養素はとらなければいけない。

だって、痩せることは決して健康的にいいことではないから。

で、俺はサプリメントをフル活用することにした。

そして毎日欠かさず飲んでいるのがマルチビタミン。

名前のとおり、マルチなビタミン。

たくさんの栄養素がまとめられた、まさに仙豆。

これを毎日欠かさず飲む。

マルチビタミンでおすすめは、マイプロテインのアルファメン。

これで安心してダイエットに打ち込める。

どうしても食事管理ができない人

どうしても大好きなジャンクフードが忘れることができない。

ついつい自分に負けて好きな油物を食べてしまうという人は、宅配サービスを利用してみるのもありだと思う。

それが筋肉食堂というサービス。


筋肉食堂DELIは、高タンパク・低糖質・低カロリーという、理想のPFCバランスのとれた食事を届けてくれる宅配サービス。

流行りの筋肉飯の宅配サービス

この筋肉食堂の宅配サービスは、冷凍宅配だから保存が効くし、近くに店舗がないという人も注文することができて、ボディメイクを頑張る人のためのサービスとなっている。

このサービスのメリットは、食事の悩み、食事の準備に使っていた時間、後片づけなどの時間をなくすことができる。

本気で自分を変えたいと思うなら試す価値は十分にある。


\高タンパク低糖質でおいしい/

筋肉食堂DELIの公式サイトはこちら

100㎏超えのデブが細マッチョになった運動【ほぼ筋トレ】

俺のダイエットは運動メイン。

ここに全てをささげた。

確実に痩せるためにすべきこと

  • ストレッチ
  • 有酸素運動
  • 筋トレ

この3つのことをしっかりすれば、どんなデブでも絶対に痩せることができる。

ストレッチ

朝一のストレッチを毎日した。

ストレッチの効果は、体質改善だけでなくケガ予防のためにもとても大切。

また、ストレッチを続けることで、疲労の蓄積を防ぎ、回復力アップにもつながるから絶対にしたほうがいい。

それで、ストレッチをするならぜひフォームローラーを使ってほしい。

フォームローラーは凝り固まった筋肉をほぐしてくれるし、背中や太ももなどの大きな筋肉を効率よくストレッチしてくれる。

有酸素運動

ストレッチした後の早朝ウォーキング。

朝一で有酸素をすることによって、1日の活動量を上げる。

朝早起きして体を動かすと、その日1日を元気に過ごすことができるから、ダイエットうんぬんというよりも、健康のためにもすばらしい活動。

結果、代謝が上昇して脂肪を燃やしてくれる。

他には、普段の活動量を上げることを意識した。

例えば、階段を使うとかほんとちょっとしたこと。

このほんの小さな積み重ねが脂肪を燃やす。

筋トレ

俺のダイエットのメイン種目筋トレ。

普段はサラリーマンをしている俺は、意外と時間がない。

だから、時短のために自宅にホームジムを作って毎日筋トレした。

筋トレを始めた当初は、筋肉痛で体がヤバイことになってたけど、それはそれで楽しかった。

俺が取り組んだ種目は、ビッグ3と言われる

筋トレBIG3

  • ベンチプレス
  • デッドリフト
  • バーベルスクワット

この3つだけ。

この3つをひたすら繰り返してした。

なぜ、ビッグ3がいいかと言うと、全身を使うし、大きな筋肉を使うから。

大きな筋肉とは

  • 背中

の3つ。

この3か所を鍛えることで、多くのカロリーを消費することができる。

だから、筋トレ初心者が筋肉を付けたいなら、ビッグ3でメニューを組んだ方が効果的。

こんな生活をしていたから、筋トレにドハマりして、今は、筋トレが生活の一部になり、俺の楽しみになっている。

ビッグ3をやるために必要な器具の詳細については、下記でまとめておくから参考にしてみてほしい。

100㎏超えのデブが細マッチョになった休息方法

最初のほうにも言ったけど、俺は休息を無視した。

でも、全く休まなかったわけではない。

いけるところまで行って、疲れマックス状態になったら休む感じで、ダイエット生活を送っていた。

こんな休息無視生活が送れたのは、しっかり食べて、しっかりと栄養を摂っていたから。

人間やればできるから、気合と根性で乗り切れる。

後は、やるかやらないかだけだと、今になって思う。

停滞期の乗り越え方

ダイエットを続けていくと、かならず訪れるものがある。

それは停滞期。

何をしても体重の変化が起きなくなる現象。

そこで、多くのダイエッター達が脱落していくんだけど、停滞期の乗り越え方さえ知っていれば何もこわくない。

習慣が大切

当然、俺にも停滞期は訪れた。

で、俺がその時何をしたかというと、ひたすらこれまでと同じようにダイエットを続けた。

そんだけ?答えになってないじゃん、と思うかもしれないけど、これが正解だと思う。

よく、習慣が最強と言われるけど、まさにそのとおり。

正しい方法でやり続ければ必ず結果は出るもの。

そう信じてやりきることが大切ということを知っていてほしい。

筋トレノートの活用

他にやったことは、毎日の記録、つまり日記をつけていた。

内容は筋トレノートなんだけど、これがとても効果的。

なぜなら、そのノートを見返すことで、モチベーションの維持ができるから。

停滞期などはモチベーションが下がりがちだけど、ノートを見返すことで、今までしてきたことを振り返ることができるから、モチベーションを保つのにはとても効果的。

辛い時こそ、今まで頑張ってきた過去の自分を振り返る!

100㎏超えのデブから細マッチョになった【ビフォーアフター】

ビフォーアフター

これまで書いてきたとおり、ダイエット生活を送った結果、俺は見事に30㎏ほどのダイエットに成功した。

ダイエットの途中からは、筋トレの魅力に取りつかれて、楽しく筋トレライフを送っていたから、特に苦痛とかはなかった。

最初が大変だっただけ。

つまり、途中からダイエットの習慣化に成功したということ。

成功を手にするには、習慣化が一番大切。

筋トレにハマった俺はバルクアップを経て今なお減量中

俺は筋トレダイエットに成功してから、筋トレにハマってしまい、もはや趣味。

いや。

むしろ筋トレが毎日の楽しみになってしまった。

で、筋肉をふやすために3か月ほどバルクアップをして無理やり体重を増やした。

そして今は、増えた体重を減らすために減量生活を送っている。

目標は-10㎏を設定している。

今の体はこんな感じ。

目標まであと5㎏ほどだから、頑張る!

俺の減量生活の記事は下記でまとめているから、夏までに痩せたい!と思っている人は参考にしてほしい。

今回も食事制限はしていない。

ダイエット記録

・減量経過報告#1【デブから細マッチョへの道】


・減量経過報告#2【デブから細マッチョへの道】


・減量経過報告#3【デブから細マッチョへの道】


・減量経過報告#4【デブから細マッチョへの道】1か月のまとめ


・減量経過報告#5【デブから細マッチョへの道】


・減量経過報告#6【デブから細マッチョへの道】


・減量経過報告#7【デブから細マッチョへの道】2か月のまとめ


・減量経過報告#8【デブから細マッチョへの道】


・減量経過報告#9【デブから細マッチョへの道】3か月まとめ


・減量経過報告#10【デブから細マッチョへの道】


・減量経過報告#11【デブから細マッチョへの道】4か月経過


・減量経過報告#12【デブから細マッチョへの道】5か月経過


・減量経過報告#13【デブから細マッチョへの道】もうすぐダイエット半年

俺のホームジム環境を少し紹介

俺のホームジム環境を少し紹介

簡単に俺のホームジムを紹介しておく。

これからホームジムを作ろうと考えている人は参考にしてみてほしい。

俺のホームジムは4.5畳の部屋に作っている。

そこに

  • パワーラック
  • トレーニングベンチ
  • バーベルセット
  • フィットネスバイク

を設置している。

他にも色々あるけど、大きなものはこのぐらい。

それぞれの器具については下記にまとめておく。

補助アイテム

筋トレで一番おそろしいことは怪我。

怪我をしたら、今までの苦労が水の泡になってしまうから、なんとしてもさけたい。

そこで、怪我をしないために各部位に適した補助アイテムがある。

俺が筋トレ中に常時愛用しているのが

  • トレーニングベルト
  • パワーグリップ
  • エルボースリーブ
  • リストラップ

この他にも色々とあるけど、まずはこれらの物がないと筋トレするのはこわい。

詳しくは下記記事にてまとめておく。

あわせて読みたい

ゴールドジムプロレザーベルトをレビュー
ゴールドジムプロレザーベルトをレビュー!Sサイズがおすすめ!サイズ感&比較あり

筋トレの必需品!ゴールドジムプロレザーベルトを徹底レビューする!この記事では、プロレザーベルトのサイズ感や使用感を分かりやすく説明しながら、同じゴールドジムのブラックレザーベルトとの比較もしている。これからトレーニングベルトを購入しようと考ええている人は必見!

続きを見る

king2ringのパワーグリップ!つけ方から使い方まで解説
King2ringのパワーグリップ!サイズの選び方からつけ方&使い方を解説!

パワーグリップってなんで使うの?おすすめは?そんな人のために筋トレ歴3年の俺が、パワーグリップの効果から使い方までを詳しく解説します。さらにサイズ選びで失敗しないように、選び方の基準も説明します。

続きを見る

エルボースリーブをレビュー
エルボースリーブをレビュー!効果やサイズ感&コスパ最強のking2ringがおすすめ!

筋トレの最大の敵はケガ。特に関節のケガはやっかいで、痛めると長い期間筋トレができなくなる。そのために関節を保護してあげる必要があってそれができるのがエルボースリーブ。分厚い胸を手に入れたい人はぜひ活用したい。

続きを見る

FERRYのリストストラップレビュー
【FERRY(フェリー)リストラップレビュー】筋トレ初心者におすすめ!コスパ最強

筋トレ初心者こそ筋トレギアを活用したい。そこで激安で買えておすすめのリストラップを紹介する。リストラップをすることによって手首が保護されて怪我防止になるし、かっこいいから筋トレのモチベーションも上がること間違いなし。

続きを見る

筋トレ初心者が家トレで結果を出す

筋トレ

2022/7/12

筋トレ初心者が家トレで結果を出すには?筋トレを続けるコツを解説!

家トレでしっかりと結果をだすためにはそうすればいいの?そんな悩みをホームトレーニー歴4年目の俺が詳しく解説していきます。この記事を読むことで、筋トレを続けるコツや方法が分かります!

続きを読む

腹筋ローラー毎日ビフォーアフター

筋トレ 筋トレアイテム

2022/6/17

腹筋ローラー3か月毎日やったビフォーアフター!1日10回の効果がすごい!

腹筋ローラーって毎日やっても大丈夫なの?毎日やる効果はあるの?回数は何回ぐらいがいいの?こんな疑問に答えます!この記事を書いている俺は実際に腹筋ローラーを3か月の間毎日やって、見事シックスパックを手にいれました。ビフォーアフターあり!

続きを読む

ホームジムに鏡は必要

ホームジム 筋トレアイテム

2022/5/21

ホームジムに鏡は必要?筋トレ効果を高める鏡の活用法

ホームジムを作ろうと考えているけど、鏡って必要?そう思っている人必見!この記事では、筋トレをする上で鏡が必要な理由から、筋トレ効果を高める鏡の活用法までを解説しています。

続きを読む

ホームジム 筋トレアイテム

2022/5/14

筋トレグローブは必要?効果や選び方を解説!ハービンジャーがおすすめ!

筋トレグローブって効果あるの?そんな筋トレ初心者に筋トレ歴4年目の俺がトレーニンググローブの効果から選び方までを解説します!実際に俺が愛用しているハービンジャーのトレーニンググローブがとてもおすすめだから紹介します!

続きを読む

筋トレシューズはワークマンが安くておすすめ

ホームジム 筋トレアイテム

2022/5/8

筋トレシューズの選び方!ワークマンの「健さんⅡ」が安くておすすめ!

ジムで筋トレするなら筋トレシューズは絶対必要。でも筋トレシューズってどれを選べばわからないという人のために、筋トレシューズの選び方から、おすすめを紹介します。ワークマンの「健さんⅡ」が安くておすすめ!

続きを読む

-減量・ダイエット, 筋トレ
-,